オーストラリア大使館東京

This site looks simple because you don't have a Web Standards compliant Web Browser. You can't see the site design, but all of our content is still available. Please enjoy your stay and consider upgrading your browser to view our full site design.

住所: 108-8361 東京都 港区三田 2-1-14 - 電話番号: 03-5232-4111

Electronic Travel Authority (ETA)(サブクラス601)

Electronic Travel Authority (ETA)は、オーストラリアへの電子入国許可で、渡航者のパスポート情報で電子的に管理されています。

電子渡航許可 (ETA) は3ヶ月までの短期観光と短期商用公用目的の方のためのビザです。

以下のETA申請対象国のパスポートをお持ちであれば、http://www.eta.immi.gov.au/ からETAを申請することが可能です:

  • ブルネイ
  • カナダ
  • 香港(特別行政地区)
  • 日本
  • マレーシア
  • シンガポール
  • 韓国
  • アメリカ

ETA申請のシステム利用料を支払うにあたり、申請者(ビザを必要とする方)のパスポート、Eメールアドレス、クレジットカードが必要とされています。

* パスポートの顔写真のページにPersonal Identity Number (パーソナルIDナンバー)が記載されている、普通の台湾パスポートをお持ちの場合は、在韓国オーストラリア大使館のビザ課を通してETAを申請してください。

以下の情報をseoul-visa@dfat.gov.auに英語でお送り下さい:

  • パスポートの顔写真ページ、見開き2ページをスキャンしたもの
  • ETA additional information form(ETA登録必要情報フォーム)

  • 1.ETAの申請方法

    ETAは下記サイトからオンラインで申請していただくか、または旅行代理店、航空会社を通じて登録いただけます。ただし、大使館では受け付けておりませんのでご注意ください。

    オンライン申請には、システム利用手数料として20オーストラリアドルが必要です。システム利用手数料は、クレジットカードでの支払いとなります。

    http://www.eta.immi.gov.au を参照してください。ページを開いて、右上の日本語というボタンをクリックしていただきますと日本語に変換されます。

    2.ETAの条件

    ETAの条件は以下のとおりです:

    • ETAの有効期間は、ETA許可日から12か月あるいはパスポートの有効期限満了日まで(有効期限が1年未満のパスポートで申請した場合)のどちらか短い方です。この間、複数回渡航することができます。
    • 1回の訪問で最長3か月まで滞在可能です。
    • オーストラリア滞在中に就労することは禁じられています。このビザは観光、親族訪問、短期商用(公用、商談、会議・学会出席など)の目的に限られます。
    • 3か月以上就学することはできません。
    • 結核を現在患っていない、あるいは患ったことがないこと。
    • 服役、執行猶予の有無に関わらず、刑事有罪判決を受けていないこと。

    3.ETAを申請した後

    ETA を申請した後にステータスを確認するには、http://www.eta.immi.gov.au の「ETAの確認」というボタンをご利用ください。その際に参照番号(reference number)が必要です。

    ETA申請の回答は、通常即座に確認できます。ETAが許可された場合は、オンライン申請では「ETAの確認」で、旅行代理店・航空会社をとおしての申請は各代理店のシステムで確認が可能です。

    申請内容によっては、別途確認作業が必要なケースがあります。その場合、下記のメッセージが表示されます。

    • In progress. Enquire in 12 hours
      EOCに連絡する必要はありません。このメッセージは、システムがETAの審査を行うために時間かかっていることを意味します。12時間後にETAの結果を確認して下さい。
    • Refer Applicant to Australian Embassy
      オーストラリア大使館にて更なる審査が必要、ということを意味します。この場合は、記入済みのETA additional information form (ETA登録必要情報フォーム)とパスポートの顔写真ページ(見開き2ページをスキャンしたもの)を添えて、在韓国オーストラリア大使館 (ソウル)宛にEメールかファックスにて、英語でお送り下さい。

    注記: ファックスでお問い合わせの場合は、パスポートをスキャンしたものを送らずに、コピーをお送り下さい。Eメールでお問い合わせの場合、5MB以上のEメールは受信できませんのでご注意下さい。

    参照: ビザ課の連絡先

    eVisitor (サブクラス651)

    ヨーロッパのパスポートをお持ちの方は、下記eVisitorの情報をご参照ください。
    http://www.border.gov.au/Trav/Visa-1/651-

    Last updated on20/04/2016 17:25